ガードフェンス車両用防護柵

ガードレール

車両用防護柵として最も代表的な製品であり、高規格道路から一般道まで幅広く使用されています。
波型ビームの断面は、視線誘導性に優れています。強度・用途に応じて、山の数や板厚など、形状が変わります。

製品特長

高い安全性

適度の剛性と靭性を持っており、衝突エネルギーの吸収能力が大きい。
そのため車両の損傷が小さく、離脱もスムーズです。

良好な視線誘導性

波形断面のビームは視線誘導性に優れており、複雑な曲線路、見通しの悪い区間、霧の発生しやすい区間においても、運転者に安心感を与え、事故防止に役立ちます。

小さな曲線路でも設置可能

ビームは容易に曲げ加工ができるため、曲線路に合わせた設置が可能です。
また、断続的にも適しています。

施工、メンテナンスが容易

ガードレールはボルト、ナットによって組立てられるため、施工が極めて容易です。
また、補修は破損部材の取り替えのみですむため経済的です。

バリエーション

路側用・中央分離帯用

転落・すり抜け防止兼用車両用防護柵

※詳しくは《ツインスロープ30》をご高覧ください。
※詳しくは《ツインガードフェンス》をご高覧ください。

オプション

再帰反射機能付ボルト《ひかるボルト》

「ガードレールの標準めっきボルトに再帰反射機能を付加しました。夜間に自動車のヘッドライトがボルトに反射されることにより、ドライバーの視認性を高めます。また、溶融亜鉛めっき仕上げの標準ボルトに、再帰反射材を上塗りしているため、耐食性・耐候性は従来品よりも向上します。

視線誘導製品《ひかる》

視線誘導の機能と防護柵のデザインを損なわない形状の視線誘導製品です。
新設のみならず既設製品への取付も容易です。
反射体には「メタクリル樹脂」を採用し、高い反射性能でドライバーへの確認を促します。

眩光防止板

夜間は反対車線のライトを防ぎ、ドライバー の安全な走行をサポートし、日中は波形状の防止板は光と影でストライプを創ります。

関連製品 レーンオープナー

※詳しくは《レーンオープナー》をご高覧ください。

自動車専用道路の事故対応などの緊急時、クレーンや工具等を使用せずに短時間で簡易に着脱・移動が可能な防護柵です。

製品特長
  • キャスターを採用

    キャスター(車輪)を使用することにより、人力で移動させることが可能です。

  • サヤ管式により防護柵を定着

    防護柵側の差込管をサヤ管に落込み定着させる方式です。開放する場合は、
    人力で差込管を引上げるだけで、防護柵を移動させることが可能です。

資料ダウンロードは
こちらより
ガードフェンス
景観に配慮した防護柵 車両用防護柵 開口部用防護柵 ツインガードフェンス 横断・転落防止柵 ぎぼくフェンス 眩光防止網 張出歩道 その他取扱商品
防災製品
落石防護工 落石予防工 地山補強土工法 受圧板 関連製品
防音製品
防音製品 関連製品
高欄(橋梁関連製品)
景観に配慮した橋梁用防護柵 景観に配慮した手摺柵 標準製品 関連製品
海洋製品
魚礁・増殖礁 藻場礁 その他
タイロッド
タイロッド
スチールファイバー(コンクリート補強用繊維)
スチールファイバー
滑り止め鋼板
滑り止め鋼板

TOPへ