新着情報NEWS & TOPICS

崩壊土砂用ハイジュールネットが、建設技術審査証明を取得しました。

TOPICS2014.05.09

一昨年(2012年)9月に奈良県において公開実験を実施し、その性能を確認した崩壊土砂用ハイジュールネットが、昨年末「建設技術審査証明」(一般社団法人 日本建設機械施工協会)を取得しました。
ハイジュールネットは、高エネルギー吸収型落石防止柵として既に同証明を取得しており今回、崩壊土砂を捕捉する為の改良を加え、衝撃力に応じた3種類(100・150・200kN/㎡)の製品がその性能を認められました。
また、国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)への追加登録も完了しております。

・建設技術審査証明 建審証番:第0801号
・NETIS登録番号 :QS-080010-V

TOPへ